イベント詳細

掲載日:2016年12月16日(金)

いしかわ動物園

【いしかわ動物園】企画展「干支展」がスタート

開催日 2016年12月14日(水)~ 2017年1月30日(月)

企画展「干支展」がスタート

2017年の干支「酉」にちなんだ企画展「干支展」が始まりました。 この干支展では、世界最大の鳥アホウドリやダチョウから、最小の鳥ハチドリにいたるまで、 世界の代表的な鳥たち75種(80羽)を等身大の写真パネルで展示した他、干支本来の鳥であるニワトリについても、パネルで詳しく紹介しました。
また昨年に引き続き、石川県立九谷焼技術研修所との連携で、“酉”をテーマにした「九谷焼干支作品」の展示が実現しました。 前半(12月14日[水]~28日[水])は研修所を卒業した若手作家10名による干支飾皿(酉)を、 また後半(1月2日[月]~30日[月])は研修所本科2年生11名による、いしかわ動物園のトリをモチーフとした干支置物を展示します。 郷土の伝統工芸と動物のコラボレーションをぜひお楽しみください。

開催期間:平成28年12月14日(水)~平成29年1月30日(月)
       ※年末年始(12月29日~1月1日)および毎週火曜は定休日(1月3日は開園)
場  所:動物学習センター
内  容:・干支の動物、酉と鶏と鳥、ほか(パネル展示)
      ・World Birds Exhibition(鳥の等身大パネル展)
      ・九谷焼干支作品展示(前半:干支飾皿 後半:干支置物)

もどる